* Canon EOSとEF600mmでの撮影分を重点的に掲載しています。
** 当サイトに掲載している画像、文章などの内容については当方に著作権がございます。

2012年1月30日月曜日

ヤマセミ2012 -2-

このところ、多くの有名なヤマセミblogが半ば休止状態になったり、
画像サイズが小さくなってしまったりしていて、とても残念に思います。
場所を秘匿したい・・などいろいろと事情があるのかもしれません。

確かにWebで公開してもメリットなどほとんどなく。。
それでも私としては、今までそれらの方に楽しませていただいた感謝の気持ちで・・。
渓谷で生きるヤマセミの姿を、このblogで少しずつですが掲載できればと思っています。

「冬の高枝」
*ノートリ。
**EOS-1D MARK IV + EF 500mm f4L IS USM+1.4X III

ヤマセミは本当に不思議な行動の多い鳥で、いつもいつも驚かされます。
先日の水浴びの直前のシーンです。
高枝でひと休みしているのですが、高さはビルの4階くらいあったでしょうか!?

距離があったので、私としては珍しくテレコンを付けて、
無理な体勢でなんとか数枚撮影したところでした。
まさかここからいきなり水浴びするとは・・!
ホントによく分からない鳥さんです ^^;

3 件のコメント:

  1. ヤマセミに、魅せられていらっしゃられるのですね。
    凄いです!

    返信削除
  2. yoshikさん、まいどです! ^^

    最も愛嬌のある鳥、それがヤマセミだと個人的に思っています。

    みなさんそれぞれに贔屓の野鳥があり、そのそれぞれに独特の世界観があるように思います。
    猛禽にハマる人、シギチな人、ハクチョウに魅せられた人、などなど・・

    例えば、スローシャッターのコハクチョウはいかがですか?
    http://inaoka4th.exblog.jp/
    「800の人」さんのBLOGです。
    特に親しくおつきあいはありませんが、撮影現場でお会いしましたら
    いつも楽しくお話しさせていただいている御方です ^^
    BLOGを見ては目からウロコで勉強させていただいています。

    返信削除
  3. ブログの紹介、ありがとうございます。
    軽く見てきました。
    菊銀さんの縁側で、話題になった写真と画像のうちの写真に重きを置かれる方なのですね。
    自分とは、相対する方。
    美しいって感覚は、奥が深く難しいですね。

    返信削除