* Canon EOSとEF600mmでの撮影分を重点的に掲載しています。
** 当サイトに掲載している画像、文章などの内容については当方に著作権がございます。

2012年9月2日日曜日

カワセミ2012 - 8 -

久しぶりにカワセミ池に行きました。
警戒心の強い若い♀が居ましたが、本格撮影出来るにはほど遠い状態です。
人の気配があると杜の中には入ってこないし、入ってきても薮の中に身を潜めます。

今日は、姿を収めるだけでも苦心しました。
現状では心得のある方でないと、なかなか難しいと思います。
徐々に人慣れしてくれば簡単に撮れるようになるでしょう。

*EOS-1D X + EF600mm f4L IS II USM + 1.4X III

**ノートリ。

 **かなりトリミング。


 **かなりトリミング。

かなり写距離がありましたが、そこそこ見れる画となりました。
(背景の白い建物はどうにもならなかったですが。。)
新しいロクヨン、素晴らしいです。

2 件のコメント:

  1. レンズが良いのかカメラが良いのかとても発色が良いしボケがなんとも柔らかいので素晴らしいです。
    きっちりカワセミのディティールは出てるのにシャープ過ぎないのも良いです。
    比べるのもあつかましい価格差ですがボーグ+ソニー機とはあきらかに違った写りしますね。

    まだ距離が遠いのでこれから秋にかけて近距離での写りも楽しみにしております。

    返信削除
  2. いつもながらRAW撮りですが、光線状態がBestでなかったため、現像時にそこそこ補正してます。
    基本、Canonはボタン押すだけで綺麗に撮れますので、楽してます。
    今回のはAFで合焦しなかったので、ライブビュー10倍拡大でMFしたので、ちょっとだけ仕事しました。^^;
    大きくトリムしてるしISO250とかですから、7Dの方が良かったかもしれません。

    菊銀さんも、たとえば一年ほど前を振り返ってみてどうですか?
    BORGとNEXで夢のような高画質を手にされているのではないでしょうか。
    ご自身の信じるところをドンドンお撮りになられてくださいね。

    私もマイペースで慌てず長〜くやっていきます。

    返信削除