* Canon EOSとEF600mmでの撮影分を重点的に掲載しています。
** 当サイトに掲載している画像、文章などの内容については当方に著作権がございます。

2012年12月31日月曜日

2012年最後の鳥撮り。

今年最後は、風景をちょこ撮りして終わろうと思って外出したのですが、、
その行き先、明石海峡で思わぬ被写体に遭遇しました。

まさか大晦日にこのような凄惨な現実を目撃するとは思いませんでした。
野鳥を主な撮影対象として活動していれば、それはおのずと
避けて通れない運命にあるのかもしれません。

それでも来年も、あらゆるシーンを求めて、情熱を失わず、
元気に活動できればなぁ、と思っております。

本年は当ブログに、多くの方にお越し頂き、誠にありがとう御座いました。
来年も変わらぬご指導、ご応援のほど、宜しくお願い申し上げます。

最後に本日偶然撮影いたしました、ハヤブサの飛翔シーンを掲載いたします。
年末年始には、あまり相応しくない内容ですので・・
後日お時間のあるときにでも、チョイ見程度に拝見くださいませ。


*EOS 6D + EF100-400mm IS

2012年12月10日月曜日

カワセミ2012 - 10 -

ヤマセミ、時々 カワセミ。 笑

やっとやっと、お山の池のカワセミを見に行けました。

EOS-1D Xでカワセミ。
飛びつき失敗で一瞬「ウゲ〜!」も、その後は何事もなかったかのよう!?
でも、1D Xは見逃しませんよぉー!
誰かの設置した枝のカワセミを2つ。トリミングしてます。

*EOS-1D X + EF600mm IS II + 1.4X III
**Mさん、本日はお世話になりました。ありがとうございました。

2012年12月5日水曜日

モノトーンな風景と。

日曜日のヤマセミ渓谷のお山です。

この日のヤマセミは、ブラインドの前を一目散に遥か向こうへと通過。
普段なら、不調の日でも少しくらいは様子見をしてから行くのに?
ちょっと不思議に思っていました。

いつも河原に下りる途中に岩盤があり、そこに一旦機材を集めてから
河原へと下りて設営しています。
帰りはその逆で、撤収した機材をそこで整理して、そして上がります。

先の日曜日のことですが、入るときには気づかなかったのですが、
(真っ暗闇を懐中電灯など一切なしに入っていくからですが、)
帰るときにその岩盤の上に、羽や、ごく僅かな肉片が散らばっていました。
おそらく鳩が、なんらかの猛禽の餌食になってしまったようです。

ここのポイントは、ヤマセミのマインドも冷えきっちゃったかなぁ・・。

*EOS 7D + EF100-400mm IS
**7Dを6Dに買い替えようかなーと、、思案中。。
***さらなる望遠には、Nikon 1 V2、、これまた思案中。。