* Canon EOSとEF600mmでの撮影分を重点的に掲載しています。
** 当サイトに掲載している画像、文章などの内容については当方に著作権がございます。

2013年6月18日火曜日

INABAでRuddy〜2013.06.18

2年ぶりに訪問してきました。
抱卵交代のひとときです。






初めて全線開通した鳥取道(無料)で往復。
片道につき20km遠回りだが、悪くない選択だと思いました。

Ruddyペアの交代については、ベテランさんのお言葉を借りますと、
基本は4時間間隔。
なのに、昨日は08:30に交代後、一度も交代せず。。
さて今日は、朝イチは07:00に交代後、およそ3時間後の10:10に交代。
(その後は不明。)
カメラマン8名程度。
ロープ際より撮影できました。
孵化後はシャッターチャンス増えますが、
写距離にこだわるなら、”今でしょ”な条件。
私は次回は、孵化後の平日に行きたいと思います^^

6 件のコメント:

  1. BIRDERで紹介されたわりには
    カメラマン少ないですね
    500円が効いてるんですかね

    1DXシリアルどうでした?
    私は思いっきり引っかかってました
    AFが合いにくい原因はこれだったんでしょうかね

    では、また(^.^)/~~~

    返信削除
  2. 赤いの派手で良いですねぇ~!
    見てみたいです♪

    返信削除
  3. ken-moriさん
    そんなにバリエーションをつけて撮影できないし。
    去年撮りまくって、もうエエわ・・という方も居るでしょう。
    孵化後は増えると思いますよ。

    AFが合いにくい事情は、ブッポウソウにあります。
    あの鳥はグリーンバックでは合いにくいみたい。
    空ヌケなら合いますけど、基本的にはそのシーンはいらないし。
    他の鳥は、バシバシ合います^^

    返信削除
  4. yoshikさん
    私も一度、ゆっくり観察してみたいです。
    昨日は、巣に入る前のトマリは大きな木の裏側・・。
    三脚から動くわけにも行かず、じっくり見れませんでしたね。。

    返信削除
  5. この前と同じ状況みたいですね。
    もう孵化するのかな。
    私は仕事以外に家庭の事情も出来てきたので行けそうも無いですね。

    返信削除
  6. Discoさんが行った日より天気が悪かったですよ。
    正直、あの位置からではツライなー、と思いました。
    でも、足かけ4年にしてやっと撮れたので良しとしています。
    来場者も感じの良いベテランさん揃いでした。

    返信削除