* Canon EOSとEF600mmでの撮影分を重点的に掲載しています。
** 当サイトに掲載している画像、文章などの内容については当方に著作権がございます。

2013年12月1日日曜日

入選しました。

9月11日の記事
http://yamasemi600.blogspot.jp/2013/09/2013.html

このとき撮影した一枚なのですが、
主催者のフォトコンテストにて入選しました。

「華の舞」

主催者さんのHPに掲載されています。
http://kobeyosakoi.com/photo_contest.html

大賞は納得かな。
あとは、、まぁ。。
いろいろと勉強になりました。
本人よりも、ウチの家人が喜んでおります。
(地域のお祭りですしね。。)

ここに応募するのは、今回最初で最後だと思います。
フォトコンは今後はプリントでチャレンジしていきたい、
そのように思っております。

19 件のコメント:

  1. 入選おめでとう御座います。
    でも本人は納得して無さそうですね。
    私の方は相変わらずカメラさえ触れない状況が多くてストレス溜まってます。
    序に車を買い替えてしまいました。

    返信削除
  2. 入選、おめでとうございます。

    まさに「華」ですね。
    日中の作品がほとんどの中、
    夜間のシーンが、より妖艶さを
    表していて、素敵です。

    返信削除
  3. おおー!
    おめでとうございます。
    こんなに綺麗に撮ってもらえて
    大賞に選ばれたらモデルになった人も喜んでることでしょうね。

    返信削除
  4. Discoさん、ありがとうございます。

    嬉しいですし、納得してますし、満足していますよ^^
    地元の某新聞社の月例と同じような印象なんですよね。
    まぁ良いんだけど、分かるんだけど、面白みがないというか。
    漏れた応募作の中に、良い作品が埋まっていそうな気がしますね。

    ご褒美に私も新しい車が欲しいです。
    あっ、Canonの顔料プリンタ買いました^^;

    返信削除
  5. ま〜さん、ありがとうございます。

    撮影時のテーマは、
    「ごっついおっさんが、いかついレンズで、
      若い女の子を綺麗に撮る!」
    でしたから、好き勝手に撮って、そのうえで入ったので、
    これ以上ないことで満足してます^^
    (ガードマンと実行委員の方のご配慮には感謝しております。)

    ドラッグしてデスクトップに落とせば、
    そのまんまのが見れますので、え〜これが、この機材で!
    ってのを見るのも面白いですよ。
    D3sにS社 50-500mmとか、1DxにS社328ズーム+テレコンとか。。
    私はヤマセミ並みに警戒心が強いので、EXIF消して出してますが^^;

    返信削除
  6. 菊銀さん、ありがとうございます。

    これで大賞だったらもっと良かったんですけどね。
    「大賞には足らない、けど、入選は間違いないだろう。」
    出す前から、そう思っておりました。

    9月8日日曜日の菊銀さんのブログで、すごい真っ赤な夕焼けの記事が
    あったと思いますが、このとき私はマリンピア会場で同じ景色を見てました。
    とても印象的なシーンでしたので、これをバックにした広角作品を楽しみにしてましたが、
    応募がなかったのか選ばれなかったのか、とにかく無くて残念でした。。
    主催者は、スカッとした青空バックの作品がお好みだったようで・・。

    返信削除
  7. お写真、凄いです♪
    綺麗!
    入選、おめでとうございますm(_ _)m

    返信削除
  8. yoshikさん、ありがとうございます。

    ホントはネイチャーフォトが良いです。
    寒〜いフィールドに出て撮影したいです。
    鳥写真で頑張りたいですね。

    返信削除
  9. 入選おめでとうございます
    望遠レンズでのバックの
    ボケもいい感じですね

    こんだけ入選してたら家人に
    機材購入も説得しやすいですね
    プリンターはPRO-1かな?
    では、また(^.^)/~~~

    返信削除
  10. ken-moriさん、ありがとうございます。

    主催者が広報用の写真集めにやっているコンテストなので、
    解像度と色乗りが良ければ、入選には有利です。
    ノートリが基本かと思いきや、みなさんバシバシに
    トリミングされているようで…。
    元画から切り出したそのままで多くの方は応募してますねぇ。
    私は300dpiでA4使い出来れば十分でしょ⁉︎と思ったので、
    切り出したあとは900万画素にダウンサイズしました。

    機材購入は以前より理解してもらってます。
    一人で撮影に出かけることを認めてもらうのが
    大変なのですが、ちょっとずつクリアできそうです。

    プリンタはさすがにフタケタ機です〜
    元々購入予定だったところにキャッシュバック。
    舞多聞のK'sが頑張ってくれました。
    このクラスのプリンタだけに延長保証付けたかったので、
    めずらしく量販店で購入しましたよ。

    返信削除
  11. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  12. 入選ってのをてっきり大賞に選ばれたということかと思っておりました。
    コンテストとかあまりにかけ離れた世界なんで無知で申し訳ございませんm(__)m
    コメントも
    「大賞に選ばれて自身でも納得。」
    みたいに間違えて捉えてましたが、
    大賞の作品はもっと凄かった!って事なのですね。

    あの日の真っ赤な夕日はあまりに赤いので慌ててカメラを持ち出して撮ったんですが、
    あの夕日をい良いシチュエーションできっちり撮ったら凄いの撮れてるんだろうな~って思います。
    もちろん巧い人が撮ったらの話ですが(^^;)

    返信削除
  13. 菊銀さん、こちらこそ紛らわしい記述で申し訳ありませんでした。

    出してみて、入ってみて気付いたことですが、
    このフォトコンはチャレンジするべくのコンテストではなく、
    参加型のフォトコンなのかな、と思いました。
    共感型っていう感じでしょうか。(苦手です^_^;)

    腕達者なお方は、ここには渾身作は出してないかもしれません。
    一方でフツーの人は、撮った中でいい感じのがあったので
    思い切って切り出してみたらいい感じになった。
    そんな作品も今回ありますね。

    入選作品がハイエンドフルサイズ機とエントリー機で
    ほぼ占められていて、EOS 7DやD7000などのミドル機が
    撃沈だったのも、ただの偶然とは思えません。

    地場のローカルなフォトコンはこういう参加する意識で
    出せるところだと思います。

    もちろん、敷居の高いコンテストも多々ありますが、
    気軽にエントリーできるフォトコンもありますので、
    菊銀さんも奥様と御一緒に参加する意識で時には出されてみてはいかがでしょうか?
    総合運動公園のフォトコンとかもありますよ^_^

    継続して撮影活動を続けていく上で、マニア以外の一般の方の目にとまるところに出すというのは有意義なことのように感じています。

    返信削除
    返信
    1. 大賞でなくても賞に選ばれるなんて凄い事ですよね。
      ちなみに
      >入選作品がハイエンドフルサイズ機とエントリー機で
      ほぼ占められていて、EOS 7DやD7000などのミドル機が
      撃沈だったのも、ただの偶然とは思えません。

      っていうのはどういった背景が考えられるのですか?


      フォトコン参加なんて写真の構図取りとか基本も自分は知らないし恥かくだけですよw
      気軽になんてとんでもない(^_^;)
      人と競うより写真のセオリーとか無視で自由に撮って楽しむのが分相応です。
      今だに写真の出来ではなくシャッター押してるだけで楽しいですw

      削除
  14. 菊銀さん、今回の3日間は天候が厳しかったですから。
    曇天で眠い画がでてきますので、
    何らかの特別なシーンではなくて、スナップショット的なカットでは、
    似たような応募作が並ぶと、画質面で有利な作品を主催者は選びますよ。
    だって、印刷のネタ集めでやっているフォトコンですから。
    エントリー機で自分のできる範囲にしぼっていい表情を狙う撮り方も
    このジャンルではよくある方法なんです。

    APS-Cハイエンドで、ちょっと凝ったことをしようとすると、
    つらいコンディションの年でした。
    K-30の方は、その鮮やかさというか、お見事でしたね。
    他の人とそこまで「違う!」ならば入りますが、
    「同じような」ものならば、フルサイズ機にアドバンテージあります。
    繰り返しになりますが、ここのフォトコンに限っては。

    返信削除
    返信
    1. なるほどそういった事が選ばれた作品の機種から読み取れるワケですね。
      更にどういった事が目的のコンテストかでも選出基準が変わると。
      ふ、深いですね。。。(^_^;)

      今回は天候的にAPSハイエンドを使われるてるような方々は凝った事をして逆効果だったワケですね。

      削除
  15. 追伸。

    私は自分の撮りたいままに撮り続けていると、
    「ホンマにこれでエエのんか!?」
    と不安になります。

    日々に出せるところはお上手しか言ってもらえないし。。
    ブログとか、GANREFとか。
    他人のブログにわざわざ批判的なこと書く人もいませんから当然ですが。

    だから、選者はプロの先生でも、実行委員の写真ド素人でもよいのです。
    選者に選ばれて入れば嬉しいし、そのスタイルを継続するし、
    そうでなくて漏れたときには入賞作品を見て、そこで一応考えます。
    気持ちが弱いので、そうやって確かめながら、ちょっとづつ前に進むことで、
    安心して落ち着いて撮影活動ができる、といったところです。
    だから、今年からフォトコン始めて、楽しいです^^

    結局は、自分の撮りたいように撮るのですが、
    その前に何らかの整理がある、ということです。

    返信削除
  16. さらに追伸、脱線ネタ。

    今回の撮影結果でもって、1Dに三層センサーが載るまで
    1D Xは買い換えなくてもよい、と思いました。

    返信削除
    返信
    1. なるほど。
      しかし渓谷旅団さんほどの人でも不安になるのですね。
      自分の場合、自分の好きなように撮って自分が納得できりゃそれでOKってお気楽写真なんで不安になる要素すらないです。
      ようは撮影者として志が低いんですよねw
      よって他の人が見てどう評価しようが知ったこっちゃない(爆)

      たしかに他人のブログにわざわざ批判的なこと書く人もいませんし、本気で自分が上手いとか思いもしませんが、
      お上手と言ってもらえれば素直に嬉しいし、
      逆に「こうやった方が良いですよ」的なアドバイスもとても有難いです。
      でも渓谷旅団さんの場合そうそう参考になるような意見も聴けないですよね。

      削除