* Canon EOSとEF600mmでの撮影分を重点的に掲載しています。
** 当サイトに掲載している画像、文章などの内容については当方に著作権がございます。

2014年5月26日月曜日

出会い Ural Owl -1-

昨日はこの子に会いに早朝より出かけました。
現地到着3時半より真っ暗闇の森を散策してました。
もう居ないのか...別の場所へ行ってしまったのか..。
4時半ころより、ようやく目的の鳴き声が!
親から給餌を受けているようですが、なにがなんだか分かりません。
双眼鏡で観察しつつ、撮影もちょっとづつ開始。
4時44分。
やっと出会えた気がしました。
この感動は一生忘れません。

EOS-1D X + EF600mm f4L IS II USM

2 件のコメント:

  1. 納得です。
    私も朝早く現地に着いて撮影ポイントを探して明るくなる事を待ってる事が多いですよ。
    何時も平気で場所を教えますが、普段から自分で探す姿勢は持って居たいものです。

    返信削除
  2. discoさん、
    ここはほぼ毎年成功しているようです。
    今年は1羽だけと少なかったようですが…。
    来年、一緒に行きましょうね。
    居てるだけで幸せなところですよ^ ^

    返信削除