* Canon EOSとEF600mmでの撮影分を重点的に掲載しています。
** 当サイトに掲載している画像、文章などの内容については当方に著作権がございます。

2014年9月25日木曜日

7D mark II 見てきました。

梅田ダイビルまで行ってきましたよー。
センサーの清掃で、1DXと5D3を預けている間に触ってきました。


G7Xは思ったよりコンパクトな仕上がり。
さて、7D2。。

感想と簡単にまとめますと、
・とにかく初代7Dとは全くの別物に仕上がっている。
・シャッターフィーリングは今までのCanon機の中ではNo.1!
・連写中の像がすごく見やすい。
・バッファフルで止まるまで、RAWで22枚連写できる。
・入っていたカードは不明だが、バッファフルから開放されるまで12秒。
・メカは徹底的に練り込まれ盛り込まれている感じで、納得の売り出し価格。
・鳥撮りで他社ユーザーなら、手持ちのすべてを売却して乗り換える価値のあるボディ。

個人的に感じてる注意点は2つ。
・これを使っている時間は、1DXを使えない。
・このボディをメインにシステム組んだときに、5年後に路頭に迷う可能性がある。
(キヤノンは現在のところ、これの後継機は出さない考えのようです。)

以上でございます!

4 件のコメント:

  1. こんばんは〜7D2好感触だったみたいですね(^^
    自分のような素人が持っても宝の持ち腐れになりそうです・・
    一度もセンサー掃除してなくて・・ファインダー内もチリがいっぱい
    あるんですが写りに影響ないからいいかてそのままですが
    定期的に掃除はしたほうがいいんでしょうか?
    高いですよね1.2万円くらいでしょうか・・

    返信削除
  2. masaさんは328の絞り開放が多いと思うので、
    ダストの結果への影響はきわめて少ないかもですね。
    それでも確実に油脂ダストは付いているとは思います。

    まず、ファインダーのゴミですが、今日私も相談しました。
    簡易清掃で済むレベルはほとんどないような…。
    預かりの上で作業になるのでその日渡しは無理なこと。
    お値段もおっしゃるとおり、そのくらいです。

    私も今回初めて知った余談がありまして、ボディ一台のセンサー清掃につきレンズの簡易清掃を無料でしてくれます。
    328の前玉はフッ素コーティングですから、向こうにお任せがよいでしょう。
    masaさんの場合、このところがセンサー清掃に出すメリットかもね。
    泉州が終わってから、いかがですか。
    一時間半くらいで完了しますよ^^

    返信削除
  3. ファインダーのゴミ、リコールのときに言ったら分解掃除になり
    無料でした
    戻ってくるまで10日ぐらいかかりましたが
    レンズ清掃ブログに書いておけばよかったですね
    前にセンサー清掃に持っていったときレンズの清掃が無料になるので
    今度から持ってきてくださいと言われました
    7D2そんなに良かったですか、納品が楽しみです
    では、また

    返信削除
    返信
    1. ken-moriさん
      実は私、64の前玉を拭いたこと一度もないんですよ。
      いつも吹いて…噴いて…かな^^;
      記録がてら書いておくと、ご存知のとおり料金は、
      センサー清掃 1000円+税
      レンズ簡易清掃 500円+税
      センサー清掃一台につき、レンズ一個清掃無料。
      作業時間は混雑なければ一時間半。

      こんな感じでいかがでしょ^^

      削除