* Canon EOSとEF600mmでの撮影分を重点的に掲載しています。
** 当サイトに掲載している画像、文章などの内容については当方に著作権がございます。

2014年11月21日金曜日

あのときの河馬母子で。

昨日、郵便が届いて封を開けてみましたら、
「あなた様の作品が入賞しました。」
という連絡が。。
たしかに地元の区民展に出品しましたけど、、
展示は前日に終了してるんですけどねー。
てっきり落選と思い、見に行ってませんでした^^;

「慈愛」

第24回区民総合文化祭 写真部門

「公益財団法人井植記念会 理事長賞」

とゆー、読むのが大変な賞をいただきました^^;

(一応、3番手相当の評価のようです。。)

まぁ、マグレだとは思いますが。。

自分自身、ロクヨンでしか評価されたことがなかったので、
24-105mmという一般的なレンズで撮った写真で
評価していただけたことは、それは自信になりました。

また機会があれば、今度は鳥写真で 出品してみたいな〜と思います。

9 件のコメント:

  1. 名前見ただけで何と無く凄そうな章ですね。
    おめでとうございます。

    返信削除
    返信
    1. Mさんの春の市展の入選に触発されて、
      私は少し易しいところから始めてみました。
      恐れず、市展にもチャレンジしてみたいと思います。

      削除
  2. 入選おめでとうございます

    たまに区役所の中に展示しているやつですか
    しかし長い名前ですね

    返信削除
    返信
    1. どれだけの価値ある賞なのか私には分かりません。。

      昨年の同賞の受賞者は、それまで一席を取った経歴のある
      偉大な御方ですので、そのことについては大変名誉に思います。
      もちろん、その御方に並んだ訳でもなく、とても思えないので、
      これからも自分らしく気楽に真剣に励みたいと思います。

      削除
  3. おめでとうございま~す♪(⌒0⌒)/~~

    返信削除
    返信
    1. 今後も気楽に真剣に撮り続けたいと思います^^

      削除
  4. 旅団さん、ご無沙汰しておりました。
    凄い賞に選ばれて凄いと思います。
    おめでとうございます ! !
    カバさん親子のつつましいさ雰囲気があってとても素晴らしいお写真です。
    旅団さんのお写真はどれも素晴らしいですが
    自分は誰も撮れないヤマセミの写真が好きです!!

    返信削除
    返信
    1. 毎年写真部門は20数点ほどで、全体レベルはそれほどでもですが、
      上位陣のレベルは決して低くはないです。
      賞のグレードは分かりませんが、その意味では自分としては価値を見いだしてます。

      今年から審査の写真家の先生が替わった影響で、
      それで写真の応募規格も若干変わりました。
      なにより審査の傾向も変わること確実で、
      常連さんは出品をためらったところもあります。
      なので、来年は試金石となるでしょう。
      あくまでチャレンジャーです、頑張ります。

      ヤマセミは継続してフィールドの視察は行ってます。
      動向は常に掴んでおりますし、撮影の可能性も大いにありますが、
      結局のところは確率論で二の足を踏みます。
      地元の公園のカワセミが良いのだから、今期も公園に行きますよ^^
      カワセミがこれだけ出てくれるのも、それは当然のことなどではないです。
      大切にしたい瞬間に満たされた日々がしばらく続きますね。

      削除
    2. 追伸です。
      masaさんの撮るハクチョウを見てみたいな〜
      そんなこと思うこともあります^ ^

      削除